ブログ

ライバルの存在が自分を強くする


    今日えのきど いちろうさんの『「ホークスは俺らが倒すんだから絶対負けんな」という応援感情について』という記事を読みました。
    この記事はファイターズファンの私としては非常に気持ちがよく分かる、むしろ書いたのは私か?というくらいファンの気持ちを代弁している素晴らしい記事なのですが、勉強についても同じことが言えるよなあと思ったのです。
    やはり、目標となる人がいた方が自分も頑張ろうと思えますし、その人を参考にして自分のやり方を改善させることもできます。

    そして、ライバルは基本的に同世代の方がいいのかなとも思っています。
    目標とする先輩がいるのは素晴らしいことだと思いますが、先輩となるとやっぱり「ライバル」とは違って「目標」「憧れ」になってしまいます。
    お互いに「そっちがそうなら、こっちはこうだ!」といった感じで遠慮なく競い合えるのは、同じ時間を生きている同世代の気がします。

    当塾はまだまだ小規模なので、まだまだそういった競い合えるような環境は提供できていないので、今後はそういったライバル同士競い合える環境にしていければなと思っています。


    コメントを残す