ブログ

塾の費用で気を付けたいポイントと船堀の塾の相場【中学生】


    こんにちは、船堀の塾「自立型学習塾フロンティア」です。

    塾を選ぶ上でどんな指導をしてもらえるのかと同じくらい費用についても気になりますよね。
    そこで今回は気になる塾の費用に関して、入会前に確認しておきたいポイントと船堀の塾の相場についてまとめてみました。

    入会前に確認しておきたい塾の費用

    塾の費用というと入会金と授業料(月謝)がまず思い浮かびますが、実はそれ以外に費用が掛かることも少なくありません。
    たとえば、以下のようなものが入会金と授業料以外にかかる費用の代表例です。

    ・教材費
    ・冷暖房費
    ・通信費
    (冷暖房費や通信費などを含めて指導費や維持管理費という名称になっている場合もあります。)
    ・テスト・模試費用
    ・講習費用(春期・夏期・冬期・直前)
    ・各種対策費用(定期テスト対策、英検・漢検など)

    特に夏期講習や冬期(直前)講習は高額になりがちなので注意が必要です。
    夏期講習費の全国的な相場は集団で8~10万円、個別指導で10~20万円程度です。)

    ちなみに当塾では入会金と授業料、教材費以外の費用はいただいていません。(夏期講習・冬期講習などの費用もいただいていません。)ですので、毎月頂く費用は月謝(授業料)のみになります。

    船堀にある塾の費用の相場

    以上のことを踏まえた上で授業料だけを見てみると、船堀にある塾の相場は集団塾だと約30,500円(中3で5教科の場合)、個別指導塾だと約41,000円(中3で週3回の場合)です。
    (主に大手の塾でホームページに授業料の載っている塾を平均した金額になります。)

    上記の金額は授業料のみになりますので、この他に入会金や教材費、夏期・冬期の講習費用、冷暖房費などがかかることになるので、入会の際にはそちらも併せてご確認ください。

    まとめ

    塾の費用に関するご相談・お問い合わせは非常に多いです。
    もちろん毎月のことになるので塾の費用に関しては非常に気になると思うのですが、いくら安くても(高くても)成績を伸ばすことができなければ意味がないので、成績を伸ばしていくことのできる環境であるかどうかが何よりも重要だと思います。
    ですので、費用に関してはもちろん、その塾ではどのような指導がされているのか、その塾の雰囲気や指導方針がお子様に合っているかどうかなども忘れずに確認しておきたいところです。


    この夏で誰よりも成長する!夏期講習

    「どこの塾で勉強しても同じ」なんて思っていませんか?

    授業や個別指導で「わかる」ようになることに重点が置かれている塾が多い中、
    フロンティアではさらにその先の「問題が解けるようになる」ことにこだわっています。

    フロンティアでの学習を通して

    ・毎日のように通塾するので「学習習慣が身につく」
    ・問題が解けるようになるので「テストの点数が上がる」
    ・細切れの演習を繰り返すので「集中力が続き効率よく学習できるようになる」

    といった効果があります。

    ぜひこの夏はフロンティア式の勉強を体感して、誰よりも成長する夏にしましょう!

    お申込はこちら

    コメントを残す