中学生の部ポイント

中学生の部 5つのポイント


ポイント① 前の学年に戻って学習できるからつまずきが解消できる

フロンティアは無学年制なので先取り学習はもちろん、前の学年の内容に戻って学習することもできます。
特に英語や数学は前に学習した内容を踏まえて新しいことを学んでいくので、一度つまずいてしまうと雪だるま式に分からないところが積み重なっていってしまいます。
そうならないようにフロンティアではたとえ前の学年の内容でも一度戻り、つまずきを解消してから学習を進めていきます。

ポイント② 普段の学習はもちろん定期テスト対策も可能

フロンティアでしっかりと学習を続ければ、基本的には定期試験のための勉強をしなくても定期試験で高得点を取ることは可能です。
しかし、定期試験はこれまで学校で学習してきた内容をしっかり理解できているのかを確認する良い機会でもあります。
そのため、定期試験前には定期試験の範囲に合わせた特別演習を行います。
また、定期テスト前には土曜や日曜にも校舎を開放する予定です

ポイント③ スモールステップだからやる気が続く

フロンティアでの個別演習(eトレ)は1つの単元に対して細かくステップが設定されるので、どこが分からないのかに気付きやすく、つまずいて先に進めないということがないようになっています
そしてそれぞれのステップは1回10~15分と短時間なので集中力が続き、1回あたりの学習効果が高まるので効率よく学習することも可能です。

また、プリントが1枚終わるたびに採点と疑問点の解消のために講師と1対1で話をするタイミングがあるので、一人で黙々と勉強を続けるよりもやる気を継続しやすくなっています。

ポイント④ 効率の良い勉強のために勉強の仕方からしっかり指導

勉強の基本は予習・復習と分かっていても何をどうやったらいいのか分かっていない人がほとんどです。
また、数学の計算ミスなどが続くのも式や数字の書き方など基本的なところに問題があるケースが多いです。
そういった勉強の基本だけれど意外とできていないところをなくすために、フロンティアでは「勉強の極意」という予習復習の仕方、ノートの取り方などを解説した冊子を入会時に必ずお渡し、その内容に沿って指導をしています

ポイント⑤ 何科目受講しても月謝は同じ!5科目対応

受験は総合点での勝負です。
ですので、疎かにして良い教科は1つもありません

フロンティアでは月謝のために必要な教科の受講を削らなければいけないということがないように、5教科の指導を含めつつもなるべく金額を抑えた月謝となっています。


効率よく成績を上げたいなら