ブログ

自立型学習塾の特徴・向いている人【船堀の高校受験・大学受験塾】


こんにちは、船堀の高校受験・大学受験塾フロンティアです。
フロンティアは2018年3月に開校の中学生・高校生向けの自立型学習塾です。

今日は前回に引き続き塾の指導形態、中でも自立型学習塾についてお話したいと思います。

自立型学習塾の特徴

自立型学習塾を一言で言えば「自分で考える力を身につけさせる塾」ということになります。

どういった指導形態の塾に通ったとしても結局は「自分でどういう勉強が必要なのか」「授業で得た知識を基にどうやって他の問題を解くのか」といったことに関して自分で考えることができなければ成績は伸びません。
つまり、「自分で考える力」というのは学習の根幹なのです。

自立型学習ではその根幹となる「自分で考える力」を伸ばすために、「考え方」を教えます。

自立型学習塾が向いている人・向いていない人

自立型学習塾は学習の根幹となる「自分で考える力」を身につけることによって学力の向上を目指すという塾ですから、特にこれまで学習の習慣が全くなかったという人、他塾で授業を受けてきたがなかなか成績が伸びなかったという人に合うと思います。

逆に自分で考えて勉強を進めていくことができる人、現時点で既に成績の良い人には既に知っていることや当たり前のことが多く、物足りなく感じるかもしれません。

フロンティアでは

フロンティアも自立型学習塾にあたりますので、「自分で考える力を身につけること」を重点に置いた指導を行っています。
具体的には下記のような指導を行っています。

・勉強の計画の立て方指導
・予習・復習の仕方の指導
・読解力向上のための指導

勉強の計画の立て方指導

フロンティアでは勉強の計画も自分でしっかり立てられるように指導します。
今では勉強の計画を立ててくれるという「面倒見の良い塾」もあるのかもしれませんが、フロンティアではそれは結局「勉強とはやらされるもの」「言われた通りのものをこなせばいい」という受身の生徒を育ててしまうことに繋がると考え、きちんと「自分で考えて」計画が立てられるようになってもらいます。
もちろん、そのための指導はしますし(無理のない計画を立てられているか、科目間のバランスは良いかなど)相談にも乗ります。

予習・復習の仕方の指導

予習・復習というのは勉強に置いて必須のものであるのにも関わらず、どのように予習(復習)したら良いのか分からないという人は多いと思います。
フロンティアでは予習・復習の仕方について、必ず入会時と来校時に指導します

読解力向上のための指導

これは自立型学習なので取り入れているというよりは、成績が低迷している人の多くは自分で考える習慣がないことと同じくらい読解力や論理的に考える力がない人が多いので取り入れています。

「国語は勉強しなくてもなんとかなる」と思われがちな教科ですが、実は国語こそ一番力を入れて取り組んだほうがいい教科です。
読解力や論理的に考える力を身につければ、教科書を読んだり授業を受けたりしたときの理解のスピードが格段に上がります。

自立型という点でも読解力向上という点でも、フロンティアはとにかくどんどん頭を使ってもらう塾です!


コメントを残す

*