ブログ

詰めアルゴの答え


    こんにちは、江戸川区船堀・東小松川の中学生・高校生向け塾「自立型学習塾フロンティア」です。

    昨日のブログでご紹介した詰めアルゴ、みなさんは解いてみましたか?
    まだという方は是非解いてみてください!考えて解けるとスッキリして良い気分転換にもなると思います!

    では、ここで改めて昨日の詰めアルゴの問題です。

    上記の写真から相手側(写真奥)の伏せられているカードの数字を当てるというものでした。

    伏せられている数字を当てるにあたってポイントは下記の3点です。

    1.カードは白と黒それぞれ0~11各1枚ずつしかない
    2.同じ数字なら黒が白より小さい
    3.カードの並びは基本ルール通り(つまり左から右に行くにつれて大きな数字になっている)

    さて、みなさんは3枚のカードの数字に見当がつきましたか?

    では答えの発表です!

    答えは(自分から見て左から順に)

    11,9,8,6(6はもとから表になっている数字)

    です!

    みなさんは正解できましたか?

    ちなみに私は相手から見て左から順に並んでいるということをうっかり忘れていてしばらく悩みました(笑)。

    今後アルゴを使ったイベントも考えていますので、その際は是非ご参加をお待ちしております♪


    コメントを残す